不随意運動、普通型電動車いす、不服申し立て、不顕性感染、プライマリ・ケア...

不随意運動とはどのようなものですか?

不随意運動というのは、
意志と無関係に起こる運動のことをいいます。

 

この不随意運動は、
中枢神経系の運動機能に関与する部分、
特に基底核の障害によって生じます。

代表的な不随意運動は?

不随意運動の代表的なものとしては、
次のようなものがあります。

 

■パーキンソン病の振戦 
■脳性麻痺にみられるアテトーゼ 
■ジストニア 
■ジスキネジア 
■ハンチントン舞踏病にみられるヒヨレア
■脳血管障害によるバリズム...など

普通型電動車いすとはどのようなものですか?

普通型電動車いすというのは、
車輪をモーターで駆動し移動する車いすのことをいいます。

 

具体的には、ジョイスティックという操作レバーを操作し、
ハンドルを操舵することにより、
普通型電動車いすを移動させます。

 

また、ハンドルを操舵する製品は、
電動三輪車・四輪車とも呼ばれます。

 

なお、上肢に力がなくても、
ジョイスティックを操作することができれば、
移動手段として使用することができます。

 

スポンサーリンク

不服申し立てとはどのようなものですか?

不服申し立てというのは、
行政庁(国、地方公共団体)の処分や不作為について、
不服を申し出ることをいいます。

 

なお、介護保険制度においては、
保険者である市町村が行った行政処分(要介護度の判定等)
に不服がある場合には、

 

都道府県にある
介護保険審査会に審査請求することができます。

不顕性感染とはどのようなものですか?

不顕性感染というのは、
ウイルスや他の病原微生物に感染しても、
通常の臨床症状を示さないケースのことをいいます。

プライマリ・ケアとはどのようなものですか?

プライマリ・ケアというのは、
初期診療の充実を図るうえで、

 

住居や職場などの身近な診療所や保健所で行う
医療行為や相談など、
健康に関する基本的なサービスのことをいいます。

 

また、さらに高度な医療を必要とする場合には、
次のような二次的・三次的医療につなぐ役割を持ちます。

 

■二次的医療
・中程度の病院設備とある程度の専門医がいる病院で、
 一般的な入院医療に対応します。

 

■三次的医療
・大学病院や国立病院などで、高度医療による治療を行います。

 

スポンサーリンク