配色サービス、ピアカウンセリング、梅毒、白杖...

配色サービスとはどのようなものですか?@

配色サービスというのは、
食事の宅配サービスのことをいいますが、
一般的には65歳以上の一人暮らしの世帯などが対象になります。

 

具体的には、栄養バランスのとれた食事を定期的に居宅に届け、
安否確認も行うサービスです。

配色サービスとはどのようなものですか?A

なお、配色サービスは、
介護保険における市町村特別給付として
実施される場合もあります。

ピアカウンセリングとはどのようなものですか?

ピアカウンセリングというのは、
障害者が、自分たちの経験を通して、

 

同じ仲間である他の障害者からの相談に応じ、
問題解決を図ることをいいます。

 

スポンサーリンク

梅毒とはどのようなものですか?

梅毒というのは、
代表的な性感染症のことで、

 

具体的には、
梅毒トリポネーマの感染によって発症します。

 

なお、梅毒には、
ペニシリンによる薬物療法が有効です。

梅毒に感染するとどうなるのですか?

梅毒に感染すると、
皮膚や粘膜、諸臓器を侵して中枢神経系に達し、
麻痺性認知症をもたらします。

 

なお、梅毒の発症後は、
性器の硬結、バラ疹を繰り返し、大型の皮疹の発生、
循環器系および中枢神経系の障害という経過をたどります。

白杖とはどのようなものですか?

白杖というのは、
視覚障害者が使用する歩行補助具のことをいいます。

白杖の役割は?

白杖には、次のようなことを周知する役割があります。

 

■一歩先の障害物を認知すること
■歩行する路面や壁などの物体を認知すること

 

スポンサーリンク