社会福祉施設緊急整備5か年計画、社会的入院、社会福祉主事、社会福祉審議会...

社会福祉施設緊急整備5か年計画とはどのようなものですか?@

社会福祉施設緊急整備5か年計画というのは、
1970年に厚生省が、

 

社会福祉施設の不足を解消することを目的として策定した、
総合的施設整備計画のことをいいます。

社会福祉施設緊急整備5か年計画とはどのようなものですか?A

ちなみに、1971年より5か年の歳月をかけて、
施設数を飛躍的に延ばしましたが、

 

施設種類別達成率の不均衡や、
ニーズへの対応が不十分などの問題が残りました。

社会的入院とはどのようなものですか?

社会的入院というのは、
病状が安定し、医学的には入院治療の必要がなく、
退院して居宅療養が可能であるにもかかわらず、

 

介護者がいないなどの家庭環境や
地域の社会資源不足などにより、

 

入院生活を継続すること、
あるいは同様の理由で入院することをいいます。

 

スポンサーリンク

社会福祉主事とはどのようなものですか?

社会福祉主事というのは、
任用資格です。

 

具体的には、社会福祉法により、
都道府県や市、福祉事務所のある町村に配置され、

 

福祉事務所において福祉六法に定める援護や育成、
更生に関する職務を行う者のことをいいます。

社会福祉審議会とはどのようなものですか?

社会福祉審議会というのは、
社会福祉法第7条に基づく社会福祉に関することがらについて、
調査および審査する機関のことをいいます。

 

なお、都道府県および指定都市・中核市において、
児童福祉および精神障害者福祉に関する事項以外を
調査・審議する地方社会福祉審議会があります。

社会福祉専門職員とはどのようなものですか?

社会福祉専門職員というのは、
日常生活に困難な問題を抱えている人々などに、

 

社会福祉の専門的な知識・技術をもって
援助にあたる専門職員のことをいいます。

 

ちなみに、次のような者が社会福祉専門職員に該当します。

 

■社会福祉士 
■ホームヘルパー 
■介護福祉士 
■精神保健福祉士...など

社会福祉法人とはどのようなものですか?

社会福祉法人というのは、
社会福祉法にある社会福祉事業を行うことを目的とし、
同法の定めにより設立された法人のことをいいます。

 

なお、社会福祉法人には、経営の安定や、
目的の達成のための基盤が必要になりますので、
一定の資産や税制上の優遇措置がとられています。

 

スポンサーリンク